みそかつ! 三十路からの婚活応援ブログ

30代女性へ、ルールズ(恋の法則)中心に遠回りしないで運命の人に出会える心得・情報を発信します

婚活の準備 管理人の日記

セレンディピティ 婚活中こそ運命の人を偶然・・いや必然に発見する。世紀の大発見はほとんどが偶然の発見である。

treasure-chest-1637389_640

私は1週間前から、探しものをしている。
3ヶ月前に、子どもの通園バッグを作るために可愛い布を買っておいたのだ。

3月に入り、いざ作ろう!と思いたったが、その布が無い! どこだどこだと、思いつく場所を探しまくっている。

昨夜、こんな、高い場所にはしまってないだろうと、最終手段的に戸棚を開き探してみると・・・

あった!

が、あったのは布ではなく、2年前から探して(しかも無いとあきらめていた)いた、上の子のおもちゃがあった!
こんな所にしまっていたのかー!

目的としていたことは上手くいかなかったのに、そのついでに思いがけないものを見つけてしまった。そんな経験は、誰にもあるのでは。

 

 

セレンディピティとは

こんな事があった日、お風呂で現在読書中の「ちょっとした勉強のコツ」を読んでいた。

「セレンディピティ ~偶然の発見~」 というコラム。

こういう思いがけない発見、目標としていないところの発見のことを、セレンディピティというのである。
自然科学における大きな発見で、セレンディピティによるものが少なくない。
狙っていることはうまくいかないのに、行きがけの駄賃のように夢にも考えなかった大きなものを見つける。偶然の、幸運な発見である。

こういうことをセレンディピティというのかー!と知った次第でございます。

 

 

婚活のセレンディピティ

こんなことを書くと、、そうか、偶然に発見できるなら、婚活婚活って頑張らなくても、やっぱり普通に偶然に出会うものなんだー! と感じた人がいるかもしれない。

が、そこは違うと言いたい!

思いがけない発見、というのは、なにか目標をもって取り組んでいた時に起こる、のである。
棚からぼた餅、とは訳がちがうのである。
ぼーっと生きていても偶然には発見できないのである。

そこが人生面白いなと。

 

婚活にセレンディピティを起こすたった1つの条件

前述の書にも以下のようにある。

とにかく、何かを求めて一心に努力している必要がある。精神が緊張状態にあるときに、中心の問題ではなく、周辺の、あるいは予想外のところの事実、アイデアが視野の中に飛び込んでくる。

 

婚活にしても、運命の人と出会いたい!出会うぞ!と行動している必要がある。
気持ちのベクトルが出会い・婚活に向かっている時、運命が動く。

・気にもしていなかった職場同僚くんの意外な魅力を発見したり!
・知り合いから、男性を紹介してもらえたり。
・1年前に1度お見合いを断った人と、街でバッタリ出会い、普通に会話してみたらとても気が合った。

なんてことはよくある。

なにより、その偶然の発見を「あ!これは!」と気がつけるアンテナ、感性があるかも重要。

そのアンテナ感受性を磨くのもまた「何かを求めて一心に努力をしている」ことだと感じる。

おっと、子どもの布探しからこんな話題に発展してしまった。
こんな事を考えたのも、自分が婚活ブログを運営(努力?)しているからなのだろう。

で、子どもの布はまだ探せていない・・・(悩)

-婚活の準備, 管理人の日記
-,