みそかつ! 三十路からの婚活応援ブログ

30代女性へ、ルールズ(恋の法則)中心に遠回りしないで運命の人に出会える心得・情報を発信します

未分類

管理人詳細プロフィール

2017/02/23

はじめまして!
お見合い出会いの数200人超え4年もの婚活期間を経て、運命の人と巡り会えた管理人、わか子と申します。
現在は夫・小さな子ども2人とワイワイ暮らしている、会社勤めのワーキングマザーです。
土木業界で働く土木エンジニア女性、通称ドボジョです(^^)

このブログでは、主に30代女性に向けて、”遠回りをせずに”運命のパートナーと出会い、結婚できる方法・心得をお伝えしたいと思っています。
その前に私の経歴をご紹介いたします。

 

 

仕事と趣味に没頭した男っ気0・結婚願望0の20代

会社のゼネコン部門の技術者として採用されたため、職場は男性ばかり。

若かった私は、男性と対等に仕事をしたい!実績を示したい!と一生懸命働いていました。

一定の評価を得てからは波に乗って仕事を楽しみ、残業も困難な仕事もへっちゃらでした。

その分、休日は友人たちと趣味の旅行やスポーツを楽しむという、充実した日々をすごしていました。

充実していたからか、恋愛方面にあまり興味もなく(笑)、収入や仕事も安定してたので、別に結婚しなくても人生楽しめるしー!と思っていました。
仕事も頑張りたかった(キャリアアップ志向)ので、職場恋愛とかややこしいこともしたくなかったのです。

 

 

転機! 本心は結婚したいと気がついてしまった出来事

そんな私が28歳の頃、彼氏ができたのです。しかも職場恋愛で(笑)。

すごく気心が合うし、一緒にいて楽しい、本当に大好きだなーとお付き合いしている間、お互いそう思っていました。
彼が家族に私を紹介してくれたり、うちの両親に挨拶に来たりということもあり、”ああ、私はこのままこの人と結婚するんだろうな!まあ、それもいいかなー!”なんて思っていました。

と・こ・ろ・が、付き合って1年半がたったころ、

彼「本当に楽しく付き合って来たけど、この先(結婚)を考えると、うまくやっていけないと思う。」と切りだされたのです!!
理由はある1点ほど価値観が違った、ということなんです。実は私も引っかかっていた点だったのです・・・。

~この後、どれだけショックに打ちひしがれたかは省略します(笑)~

一通り落ち込んだ後に気がついたことは

「私、やっぱり結婚したいんだ!この後の人生を一緒に過ごすパートナーが欲しいんだ!」

そして「自分できちんと探そう!」

ということ。

 

 

行動! 出会いの場に踏み出した30代

私は考えていました。

出会いが無いんだから「結婚相談所ってとこに入ろう!」と(やたら前向き)。
当時はまだ”婚活”という言葉がありませんでしたから、誰にも相談せずにひっそりと各種資料請求して、大手の結婚相談所に晴れて入会したのです!

相談所の担当者の説明では
・あなたが求める条件にマッチ人だけを紹介します。(プロフィールマッチング)
・ちなみにあなたの条件に合う人は当紹介所に2万人登録されてます。

これを聞いて、こりゃー1年以内に見つかるな!!! よっしゃー! と思ったのです(笑)

 

 

悩める婚活活動・・・自分不信におちいる

せっかく相談所に入ったのだからと、データマッチングする方にどんどん会っていきました。

お見合いパーティーにも参加しました。
そんな中で、落ち込むことも多々ありました

・誰からも声をかけられなかったパーティー
・気に入ってもない相手から、熱心に申し込まれて神経がすり減ったり
・”いい人”はいるけど”この人!”と思える人に出会えないもどかしさ
・自分がおかしいのかな・・条件が高過ぎるのかな・・と自分不信
・こんだけお見合いしても出会えないなら、自分は結婚できない人生かも・・と沈む

もう、婚活はやめやめ!と思うことも。
婚活していることを誰にも話していなかったから、落ち込んだ時に誰かに相談することも出来なかったのです。

 

転機! 恋愛の法則・ルールズを知る

なにか解決策はないのかと模索していた時、とあるブログで、お見合いを成功させるための必読の書「ルールズ」という本が紹介されていました。
ハウツー本やテクニック本が嫌いだった私でしたが、”必読”であるならば・・と読み、実践したのです。
それからの婚活ライフは順調に行き、ついに自分が求めていた運命の相手に出会うことができたのです!

~この部分の詳細を当ブログでは情報発信していきたいと思っています!!~

 

現在の私

結婚して数年経ち、二人の子どもに恵まれ、仕事も続けながら家庭を拠点にワイワイと暮らしています。

結婚すると夫との生活習慣の違い、思う様に行かない育児、嫁姑問題など、夫婦・家族ならではの悩みや苛立ちは想像以上に”続々”と出てきます(笑)
ですが、”この人となら”と決めて結婚した相手ですので、短絡的なケンカや分かれ話は出ずに解決策を一緒に考える気持ちを持ててます。
幸い夫も同じ気持で私を選んでくれたようで、その気持ちを原動力に2つの車輪で前へ進めている感じです。

妻として母として一人の女性(人間)として、私もまだまだ発展途上中なのです~!

 

このブログを通して目指したいこと

結婚したいと思っている女性や婚活されている女性の皆さんを大大応援しています!

でも「結婚」が目的にならないように!
流されてふらふらと惰性で結婚した友人を知っていますが、結婚後にダメ男(DV男、浮気男、仕事しない男、賭け事男etc)の正体を現し、未だに悩んだり、すぐに離婚になったりというケースを見て来ました。

結婚後に価値観が違いすぎたことが分かり夫の愚痴ばかりこぼす友人なども。

運命の相手を見つけるのに、妥協は必要ないこと。

しょうもない男に引っかからないこと。

それを見抜く力をつけることが出来ること。

をルールズの恋愛観を通して伝えたいです。

そして

恋愛の場面で男性に流されすぎず、自立した女性になって、自立した結婚をし、結婚後も人生を楽しんで欲しい
「相手は自分が選んだパートナーである」とともに「自分はパートナーに愛された存在なんだ」と、自分に自信をもって結婚できる女性が増えることを目指しています

 

 

最後に 私の信念・確証

  • ”結婚したい”と本当に思っている人には 必ずこの世に”あなたにとって一番ふさわしい運命の人”が存在し、出会うことができる。
  • 結婚ほど人間力を必要とする関係性はないが、一方、これほど幸せや希望を与えてくれるものもない。楽でも簡単でもないけれど、人生を深めるために結婚に挑戦するのは有意義なこと。

以上、どうぞよろしくお願いします。

-未分類