みそかつ! 三十路からの婚活応援ブログ

30代女性へ、ルールズ(恋の法則)中心に遠回りしないで運命の人に出会える心得・情報を発信します

夫婦日記

女性の苛立ちを軽減して夫婦がうまくいく3つの呪文とは?【夫婦日記】

2017/03/08

sorryrose-1271216_1920

モテ男、プレイボーイとして有名な俳優、石田純一さん。石田純一さんの恋愛名言はHPやブログでもまとめサイトができるほど。

注)男性向けのテクニックなので、女性のあなたは「へ~、なるほど。確かにそう!」と感心しといてください。

しかし名言集サイトには、私が「さすが石田純一!ほんとにそうよ!女性を分かっていらっしゃる!」と感じたあの言葉が載っていない!!

結婚している女性しか”ピン!”と来ないから?、男性目線では重要ではないからか?

 

「納得いかなくても、先に男から謝っちゃえばいいんだから」

あるトーク番組でゲストの石田純一さんが夫婦円満の秘訣の一つとして語っていた言葉です。

夫婦げんかの際、たとえ妻側の主張が間違ってるとしても、自分(夫)から謝った方が丸くおさまる。

自分(夫)が正論を語ったとしても、夫婦げんかそのものの解決にはならない。

的なことを語ってました。

妻の立場としては「そうだ!そうだ!」と思ったものです。

 

夫に石田純一理論を期待すること自体が間違っていた(哀)

うちの夫婦げんかの場合、夫が正論を言って来ず、どちらかというと感情で文句をいう感じです。

これが腹が立つんですが、ここで「石田純一みたいに、素直に謝りなさいよ!そしたらこっちだってもう怒らないわよ!」なーんて言ってみたところで、余計にバトルですね(^^;)

世間の男性が石田純一みたいに先に謝ればいいんだ!と女性達が声を荒げてもしょうがない・・。

じゃあ、妻側から謝ってみる?それも腹立たしい(笑)

 

女性の苛立ちを軽減して夫婦がうまくいく3つの呪文

いろいろなサイトを見て、私に刺さるようなフレーズを考え、リビングの天井に張り出してみました。(夫が気が付きにくい場所に)。

こんな紙です↓  ”〇〇”にしているのは夫が気づいた時でも内容がバレないように。あくまでも私自身へのフレーズとなるように。

myfrase

何だか分かりますでしょうか? 答えは以下のとおり。

 

 

1.他人に期待しない

  • ああしてくれたら助かるのに!
  • どうして、こうしてくれないの?
  • 他の旦那さんは〇〇してるってよ!

期待するから、そのとおりにしてくれないことに腹を立ててしまうワケです。

なぜでしょう・・日常のあれこれを旦那さんに期待してしまうのは。

自分(私)の事を振り返りもせずに!(笑)

 

2.小言は百害あって一利なし!

小言・・ 余計な一言ですね。これは無意識に言っているようです。この張り紙を掲げてから「あ、また言っちゃった(汗)」とやたら気が付きます(笑)。小言がクセになってるみたいです。

小言の多い女って本当にイヤですよね~(笑)

皆さんはクセになる前に気をつけよう!

 

3.母(妻)の笑顔が家族を救う!

母は一家の太陽です。母が明るければ家庭も子どもも明るい!!

少々腹が立った時にあえて夫の前で爆笑してみる!ああ、何故かスッキリします。

苦労した人々の話の中で「あんなに家が大変だったのに母だけはいつも明るくて、気持ちが救われた。」的な話を聞くとジーンと来ます。

母(妻)の使命は笑顔だなと思います。
独身女性もこれは同じです! 女性は職場の太陽です!花です! そんな存在と感じてもらえる女性になりましょう!

 

まとめ

「夫婦とは忍耐」と結婚後に多方面から聞くようになりました(笑)。結婚前のあなたからは想像もつかないことでしょう。忍耐って大変そうだなあと感じることでしょう。

そんな時は今日ご紹介したフレーズを参考に、明るい夫婦生活、家庭生活を築かれることを心より祈っております!!

私はこの3つの呪文を意識するようになって、以前よりも気が楽になり家庭も明るく円滑になりました。そして夫もプンプンせずに「あ、すまんすまん!」と言ってくれることが増えましたよ。

時々、このような夫婦生活アレコレを夫婦(めおと)日記の記事として書く予定です。

★カップル続出で安心できるオススメ婚活サイトはこちら!【pairs】

-夫婦日記