ススメ! 30s婚活と40s女活の応援ブログ 

婚活で35歳で結婚。只今、40sワーキングマザー。な私の体験と気づきを発信。

未分類

もうやめよう!「最近、恋していない」にサヨナラする秘訣と恋するメリット

2017/03/08

heart-1450361_1920

最近、恋してますか?
婚活どうのこうの以前に、人を好きになるって・・忘れましたー!長いこと恋していないー!恋ってなんだっけ?

仕事や趣味にと自分に没頭していると、横においてしまうのが恋愛
20代の頃の私がまさにこういう状態で、ふと気がつくと30歳手前でした。

恋ができない・・、つまり結婚もできないのでは!? と考えた時期もあります。

ですが、ある時から「トキメキ体質」になったので、そのエピソードを交えて恋する秘訣をまとめてみました。
恋がどんだけ楽しいか、ワクワクするか、自分がキラキラするか、体験してみましょうー。

 

あの人、良いところがある! ~まずは自分のフィルターを外す~

自分が無意識にかけているフィルターを外すことが大事です。

「なかなか、良い人がいないよね・・」という決まり文句を捨てましょう。
「彼氏候補(結婚相手)としては、違うんよね・・」という、いきなりマジモードの入ったフィルターも捨てましょう。

恋はもっと気軽でいいのね!ってフィルターに付けかえよう!ルンルン♪

ドキッ☆とした自分の気持ちを素直に受け止める

私が職場でウキウキするキッカケとなったのが、「ドキッ」と体験です(笑)

私は背が低いので、脚立をつかって、高い棚の書類を取ろうと もがいていたときのこと。
後ろから、すっとその書類を取ってくれた先輩が!「ワカコさん、無理しないで僕にいつでも声かけてくださいよ。」って。

今まで大人しいくて目立たない人だったので普通ゾーン(=気にもしてないゾーン)にいた先輩が、急にキラキラ見えた。という体験があります。

ちょっとしたことですが、ドキッとした気持ちや優しくしてもらってキュンとなった気持ちの感触を覚えておきましょう

 

イケメンを活用!

私はイケメンが苦手なんです・・理由は3つ
1.イケメンなので緊張する。話しにくい。
2.イケメンは「俺イケメン」と思っている。自意識過剰?
3.私は対象外と扱われているだろうな、との推測。

ある意味、理由1は緊張する=ドキドキしているワケです。理由3で私は対象外と思いつつ、ドキドキしているというこのパラドックス!
対象外であっても、ドキドキのメリット部分は活用しましょう!

私は今は既婚者なので超対象外な立場ですが、現在の仕事相手の社長さんがイケメンなもんで、テンション上がって仕事させてもらってます(笑)。

 

ブサメンも活用できるよ!

ブサメンという言葉は使いたくないので「一般的に顔はそう良くない男性」と言い換えます(余計に痛いですかね(汗))

見た目でトキメクことが非常に難しい部類です。
その分、その人の考え方や行動に深みやカッコよさを感じた時に見た目とのギャップ故に、グッとくるのです(ビックリする)。

今後、その人を好きになるかどうかは別にして「この人ステキ!応援しよう」と思っちゃいますね。ブサメン(一般的に顔はそう良くない)だけど〇〇な所が良いんだよ!って教えてあげたい。

一般的に顔はそう良くない男性とは、すこし人付き合いをしてみて、良いところを探して欲しいものです。

おっさん・おじさまも活用できる!

おっさんは、自分より年上で既婚の方がおおいので、恋愛相手としては対象外ゾーンなのですが、さすが人生経験・夫婦経験をもってるだけに、ほっこりした魅力と安定感があります。

うちの職場ビルの玄関には清掃業者のおじさんがいまして、いつも出張に出る時に必ず声をかけてくれるんです。「今日は外は暑いから気をつけてなー」とか。名前も知らない私を毎日気遣ってくれるおっちゃん・・ 結構うれしいものです。

会社での飲み会で上司と行くこともあるでしょう。いろんな上司がいますが(笑)、中には仕事中には聞けない人生論だとか、部下への思いなど聞けたりします。その辺の深さにキュンと来ることがあります。また会計時の「ここは私が出すからな〜」などの太っ腹さに惚れることも(笑)

また、おっさんといえども、目上の方なのでこちらも気を遣います。

上着をかけるハンガーをさっと渡したり、お酌をしたり、言葉遣い、キチンとお礼を言う。そういうことも学べる場になります。

 

あなたの魅力もアップすることに

一言でいうと、自分のフィルターを外して、ドキドキする所や良いところを見てみようということです。

良いところを探せるってのは、結婚後の夫に対しても役立ちます。会社の後輩育成にも役立ちます。

悪いとこばかりの人間はいないワケです。

まわりの人に対する良いところ感度を磨いておくことが大事。その中の感性が自分にあっていたり、魅力的に感じることでお互い惹かれ合って、Fall in LOVEになるのです。

自分の良いところを出すのって難しいのですが、相手の良いところを見る視点を持つようにすると、不思議と自分の魅力が醸し出されるようになりますので、お試しあれ!

ドキドキは女性ホルモンをぐんと分泌させますので、メリット満載です!

0

-未分類